よくある質問 (FAQ)

<< ようこそページに戻る



一般的な質問

Concur Expense が更新されるのはなぜですか。
操作性を継続的に改善するために、Concur Expense に対していくつかの大規模な変更を行いました。この更新の目的は、ユーザビリティの向上、タスクにかかる時間の短縮、およびアクセシビリティの向上です。ユーザビリティを向上するため、最新かつ一貫性のある操作性を実現しました。これにより、経費精算レポートを簡潔かつ直感的に入力できます。タスクにかかる時間を短縮するため、可能な限り自動化してプロセス全体を簡素化しています。最後に、これらの改善により、身体能力または認識能力に関係なく、すべてのユーザーが Concur Expense にアクセスできるようになります。

どの画面が変更されていますか。
更新は Concur Expense エクスペリエンス全体にわたって行われています。最も大幅な改善は、経費の詳細の表示、経費の明細化、および経費への同席者の追加になります。

新しい Concur Expense エクスペリエンスに関するサポートが必要な場合はどうすればよいですか。
Concur では、新しいエクスペリエンスへの移行がシームレスでトレーニングが不要であることを目指しています。変更の内容および理由について詳細をご確認いただけるよう、このようこそページをユーザー向けに作成しました。

Concur Expense ランディング ページ

過去の経費精算レポートを表示する方法を教えてください。
新しい Concur Expense ではアクティブなレポートが既定で表示されますが、過去のレポートを簡単に表示することができます。[表示] ドロップダウン リストから、事前定義されたオプションのいずれかを選択するか、カスタム日付範囲を定義します。

経費のソース情報はどこで確認できますか。
経費精算レポートを完了するために必要なソース情報を簡素化しました。領収書情報は [領収書] 列で、カード情報は [支払タイプ] 列にあるため、詳細待ちの経費を簡単に確認することができます。アイコンで表示されていた残りのソース情報は、行項目をクリックすると確認できるようになりました。

経費精算レポート

レポートの提出時に複数のレポートの総計が表示されるのはなぜですか。
経費の支払および払戻には、さまざまな方法があります。たとえば、会社は払戻を行ったり、コーポレート カード請求を支払ったり、払戻不可の経費に対してユーザーから支払を回収したりします。経費精算レポートを提出すると、Concur Expense ではこれらのシナリオのすべてを対象とする総計が表示されます。

経費の詳細

経費精算レポートから経費を削除する方法を教えてください。
経費精算レポートから個別経費の削除、および複数の経費の一括削除ができるようになりました。削除されると、[レポートに追加できる経費] セクションから取得されたソースは、ポリシーによって許可されている場合、削除可能な場所に返送されます。

単一の経費に対して複数の領収書 (または単一の領収書の複数のイメージ) を追加する方法を教えてください。
最初のイメージがアップロードされた後、領収書イメージ領域の下部の [追加] をクリックして、次のイメージを追加します。

明細

経費の明細化が必要かどうかはどうすれば確認できますか。
経費が保存された後、会社がその経費に対して明細を必要とする場合は、経費ビュー (または経費精算レポートビュー) にアラートが表示されます。

すでに明細を追加しているかどうかはどうすれば確認できますか。
経費が明細化されているかどうかを確認するには、その経費を開いて [明細] タブをクリックします。

同席者

経費に同席者を追加する方法を教えてください。
同席者を追加するには、経費をクリックしてから、[詳細] で左上の [同席者] をクリックします。

経費に同席者を追加する必要があるかは、どうすれば確認できますか。
経費が保存された後、会社がその経費に対して同席者を必要とする場合は、経費ビュー (または経費精算レポートビュー) にアラートが表示されます。会社の設定は、経費精算レポートの提出後にのみこのアラートを表示するよう設定されている場合があります。